JIN経験「【しくじり先生】恋愛編 ~True Failure Is When You Stop Trying~」

f:id:Vitalize:20200205152448j:plain

経営系が続いたので、今日はプライベート系で「しくじり先生

恋愛に積極的になったのは27歳から

すでにご存知のメンバーもいるかもしれませんが、私は恋愛に積極的メンバーグループに今は属しているのかと思います。

ただ、こう見えても、以前は女性の反応来るのを待っている系でした。
気持ちが変わったのは27歳くらいのときかな。
18歳くらいからやっていれば無双になれていたかもしれないという反省です。

当時自分が考えていたのは、

  • めんどくさい
  • 断られるの怖い
  • 性病怖い
  • 自分の時間がなくなる。

などの考えです。
どれもよくあるマイナス思考かと思います。
でもよくよく考えてみたら、そもそも女性のことを自分は何もわかっていない。

そして、女性を3人知って結婚した人と、30人知って結婚した人と、私はどっちが納得いくのだろう。
周りの既婚者の話を聞いても、浮気で離婚とか、関係がうまくいかなくて離婚とか聞くけど、自分の性格、相手のことを理解できたら、そんなことは起こらないのではないか。
将来の幸せのために今取り組まなければ明るい未来はこない。きっと後悔するであろう。
と気づいたのです。

また、同時に多くの人に接するのでそれぞれの女性に失礼がない様に向き合おう。と考える様になりました。このマインドセットが出来てから、先に書いたマイナス思考が生まれた時には意識的に潰し込んでいきました。
そうするとそのマイナス思考は杞憂だったと経験を通してわかる様になっていきました。

たくさん経験したからこそしくじりもした

それから、合コンに出る様になったり、慣れないナンパをしてみたりする様になりました。この時に多くの失敗パターンを経験しました、いわゆる「しくじり」ですかね。

  • 自分の話が中心になってしまい、会話が盛り上がらないw
  • 合コンでこちらから狙わないと女性から来ることはほとんどないw
  • 夜男女3人ずつでカラオケに行ったのに、朝は自分一人だったw
  • 相手が好きそうなデート場所に連れて行ったら、全然盛り上がらなくてトークに全力使うw
  • 複数人の女性とあっているのがバレて、自殺されそうになるw
  • 前日にうちに泊まっている女性を朝返して、次の日に別の女性とデートしようとしたら、寝過ごして、家に来てしまって鉢合わせるw
  • とある女性に風邪ひいているといって嘘をついて、別の女性とデートに行っていたら、心配して家に来たら自分はいなかったw

恋愛術は仕事に活きる!

でもその失敗経験があるからこそ、多面的に改善ができたと思っています。
結構購買フローに近くて、

  1. 出会い(商品を知る)
  2. 片方が良いと思う(商品に興味を持つ)
  3. 両方が良いと思う(商品を手に取る)
  4. 付き合う(購入する)
  5. 結婚する(愛用する)

そうすると、より多くに出会い、より多くの人に興味を自分が持つ、より多くの人に興味を持ってもらう、付き合ってみるという工程があり、前段階の数が多い、次の移行率を上げることができれば成果が最大化するのです。

何人とも結婚して重婚しろって話ではなくて、結婚を検討できるくらいの人の関係性の深さで複数人経験すると良いという意味。

結局は体験しなければわからない世界があるし、できる様にならない。
これって恋愛ごとでなくて、仕事でも活きることかと思いますので、ぜひ私の失敗経験を踏み台に!

株式会社Vitalize